谷山の家

LDKと2階のファミリーホールがひとつの空間になっている。 この空間を斜め天井にすることで、街中にありながら開放的でダイナミックな住まいとなった。 開放的なリビングの折戸を開けると、フロアと同じ高さの木製デッキが続く。晴れた日にはセカンドリビングとしてさらに豊かな空間を生む。